RY0183.JPG

- 女性のためのヨガコラム -

Hatsumi's column

代表Hatsumiが豊富な知識とヨガ指導経験を生かして、妊活中の女性・妊婦さん・産後ママ・プレ更年期・更年期・ホルモンバランスを整えたい女性向けの情報を配信していきます。

  • HAPPY HATSUMI YOGA 代表 Hatsumi

妻が体調不良の時に夫にかけて欲しい言葉


夫から言われて嬉しくない言葉


今回は男性向けにコラムを書きます。


Q.奥様の体調が悪い時、あなたはどのような労りの声をかけますか?


「大丈夫?病院に行ってきたら?」


と声をかけている方、本当に奥様のことが心配でそう声をかけているのかも知れませんが、

それはお医者様に問題を丸投げしているだけで、解決にはなりません。


じゃあ、奥様が本当に欲しい言葉は?!


「大丈夫?僕が家事をするから、今日は無理しないでゆっくり休んでて。」


なんですよ♡


くれぐれも、

「大丈夫?病院に行ってきたら?」

と、心配する素振りを見せておいて、家事や育児をしないのは、本当に心配して協力していることには

なりません。


先ずは、

「大丈夫?僕が家事をするから、今日は無理しないでゆっくり休んでて。」

と声をかけて家事や育児を行った後、奥様が休んでも調子が戻らない時、明らかに熱があったり、痛みなどの症状が取れない時に、病院に連れていってあげて下さい。


何か分からないけれど奥様の何か調子が悪いという状況は、

殆どの場合が、エンドレスにこなしている家事や育児が原因です。

ちょっと休むことが出来れば、良くなることが多いです。


何より、旦那様が

「大丈夫?僕が家事をするから、今日は無理しないでゆっくり休んでて。」

と声をかけてくれて、家事や育児をやってくれたら、

自分が頑張らなくても、いざとなれば夫に頼れば良い。と安心することができます。

その安心感で心も体も休まるものです。


次回、奥様の調子が悪そうな時は、是非、


「大丈夫?僕が家事をするから、今日は無理しないでゆっくり休んでて。

と声をかけ、家事や育児を率先してやってみて下さい♡

奥様は1日2日ゆっくりできれば、大抵の場合、良くなります。

家事や育児は完璧にこなさなくて大丈夫です!

旦那様が家事や育児をやるその姿に、奥様はすごく感謝するはずです♡