top of page
RY0183.JPG

- 女性のためのヨガコラム -

Hatsumi's column

代表Hatsumiが豊富な知識とヨガ指導経験を生かして、妊活中の女性・妊婦さん・産後ママ・プレ更年期・更年期・ホルモンバランスを整えたい女性向けの情報を配信していきます。

  • HAPPY HATSUMI YOGA 代表 Hatsumi

更年期の手指の異変

 手の指の形が変形した女性を見たことがある方もいらっしゃると思うのですが、誰にでも訪れる更年期。

あなたにも襲ってくる現象かもしれません。え?歳をとった人がなるものじゃないの?と思っている方、いえいえ、早い方は40代でも出てくる症状です。今回はその原因や予防方法を見て行きましょう。


 毎日使う手指。手を使わない日なんてありませんよね。毎日生活を送るために動いてくれている手指。この手指に痛みや違和感を感じたら、動かすたびに違和感を感じるのですから、毎日が憂鬱になってしまいます。


ただ、女性は出産する性なので、痛みや違和感に強い方が多いです。手指に違和感を感じても、

「ちょっと手を使い過ぎたかな?時間が経てば治るはず。。」とほったらかしにしておくと、、、


気づいたら指の形が変形していた!⬇︎なんてこともありうるのです。

 

放ったらかしが一番良くありません!異変が起きたらすぐに病院で診てもらいましょう!


 更年期の手の違和感、指関節の痛みは何故起こるのでしょうか?

女性は仕事や家事で手を良く動かすことも原因にあるのですが、実はホルモンバランスも関係しています。

女性ホルモンの代表格である、エストロゲンが現象する更年期。このエストロゲン現象により腱や腱鞘が腫れ、腱鞘炎に。その腫れが起こる場所が第一関節だと「へバーデン結節」、第2関節だと「ブシャール結節」という名前がついています。腱鞘の炎症がひどくなると、ひっかかりが起きて指がスムーズに動かなくなる「ばね指」になることも。


 更年期は生理がまだある30代後半や40代前半から既に始まっていると言われ、確実にエストロゲンの量は減少しています。エストロゲンを補充するホルモン治療などもありますが、毎日の食事から摂取することもできます。

お味噌や納豆など大豆製品に含まれるイソフラボンは、腸内でエクオールというエストロゲンに似た物質になるので、毎日でも食べたい食品です。ただし、日本人でも2人に1人は腸内でエクオールを作れない体質なので、エクオールのサプリメントを摂取するのがオススメです。


 実際に、指が痛かった同年代の友人もエクオールを摂取することで指の違和感から解放されました。

私自信は、体内でエクオールを作り出せる体質なので、大豆製品を食べれない日に、エクオールサプリを摂取するようにしています。


 ヨガで身体を気持ちよく動かすことも、ホルモンバランスを整えるのでオススメです。

手や指にフォーカスしたヨガもオススメですよ♪


定期的に、女性ホルモンバランスを整えるヨガクラスをオンラインで開催していますので、

ご興味がある方は一緒にハッピーエイジングを楽しんで行きましょう!





最新記事

すべて表示
bottom of page